ないないずむ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ないないずむ

ガジェットとライフハック好きな高専生が、自分の価値観を広めたいブログ。

けものフレンズ語録に学ぶ、みんな幸せすっごーい!人の褒め方

f:id:nainai71:20170210153851p:plain

 

うわー!すごーい!たのしー!○○のフレンズなんだね!

 

ぼくの周りにもIQを溶かされた人が増えてきました。

流行りに乗ってぼくもアニメを見てみましたが、癒されますね。IQが溶けるって表現、すごくわかります。

ところどころ廃れている感じが何か裏がありそうで、今後暗めの展開を想像させますが。

 

 

今日はそんなけものフレンズを象徴する言葉やキャラクターからわかる、人の褒め方や関わり方を考察しようと思います。

 

 

 

 

基本的に肯定!否定はしない

 

あなたの周りに何かと否定から入る人っていませんか?

話をすると「でもそれって~だよね」とか「そんなのできるわけないじゃん」とか。

いつもそのように返されるとだんだんとその人には話しかけたくなくなりますよね。

 

しかし、ジャパリパークのフレンズは否定しません。

 2話でバスの片割れを運ぶとき、かばんちゃんの突拍子もない提案にも「どうすればいいのー?」「たのしそー!」などと、否定的な言葉をかけずにむしろやる気を起こさせてくれます。

 

ぼくの場合、このように他人から肯定されるだけで気分がよくなります。

なので特に人から何か提案されたとき、肯定から入りましょう。そうすることで提案者のやる気上がり、次の別のアイデアが浮かび上がることもあります。あまりにもひどいときにだけ「それはこうしたらもっと良くなると思うよ」とのように頭ごなしに否定することなく、改善案を出しましょう

 

ぼくが尊敬しているブロガーのやぎぺーさんも人を肯定するべきと言っています。

批判は必要なんだけど供給過多。肯定力のある人が得をする | やぎろぐ

 

 

相手を知る、知ろうと努力する

 

 1話の最初、サーバルちゃんはかばんちゃんに狩りごっこを仕掛けます。

かばんちゃんが嫌がるそぶりを見せると、

サーバル「ごめんね、あたし、かりごっこがだいすきで!あなた、かりごっこがあんまりすきじゃないけものなんだね。」

と、相手を尊重し、自分の非を認めます。

またサーバルちゃんは初めて会うかばんちゃんに対し、マシンガンのように質問をします。

 

このように、まず相手を深く知ることで褒めるべきポイントが分かってきます

あまり知らない相手をほめようとしてもやっぱり上っ面になってしまいますもんね。

見当違いのことを褒められてもあまりうれしくないので、ポイントを適所適所に褒めていきましょう。

 

 

 

見方を変える

 

1話でかばんちゃんが池ポチャしてしまったとき、サーバルちゃんは

「へーきへーき!フレンズによってとくいなことちがうから!」

と声をかけました。

 

これは褒め方ではなく考え方なんですが、かばんちゃんが池ポチャしたときに、見方を変えると「あらら、運動神経悪いんだね」と言うこともできますよね。

同じ現象を説明しているのに、ちょっと見方を変えることで受け取り方が全く変わります。

 

例えば緊急メンテナンスが始まったソシャゲには「詫び石はよ」と声をかけるのではなく、「たいへんなばぐが、みつかったんだねー!なおしてくれてありがとー!」と言ってあげましょう。

 

 

 

純粋に感情を表に出している

 

サーバル「すっごーい!!さっきの、なにあれ?ひゅーってそらをとぶやつ!あれなに?」

かばん「か、紙飛行機のこと?作ったんだけど…。」

サーバル「つくったぁーーー!?」

 

1話にはこんなやり取りがあったり、2話で出てくるカワウソちゃんなんて「わーい」「すごーい」「たのしー」ばかり言っています。

 

このことからわかるように、フレンズの話し方には「何かを企んでいる」みたいな裏が見えません

 

これって意外に重要なことで、たとえすごい言葉を並べて褒めても、「ああ、お世辞だな」とか「社交辞令だな」などと思われてしまうと、相手に伝わりきりません。

これを防ぐために、ぼくはしっかり相手を褒めたいとき、本当に思ったことしか口に出さないことを心がけています。

素直に純粋に気持ちを伝えることが相手の心を動かす褒め方につながると思います。

 

 

まとめ

上手に相手を褒めることができると、

 

 

たくさん褒める

たくさんうれしい

うれしいのを見て自分もうれしい

別のことやほかの人も褒めたくなる

 

 

というみんな幸せすっごーい!な循環になります。

 

せっかくアニメの人気が出てみんなすごーいすごーい言っているので、その流れに乗っかって、わーい!みんな幸せすっごーい!な循環を作っていきましょう。

 

 

画像引用、参考:けものフレンズプロジェクト|公式サイト