ないないずむ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ないないずむ

ガジェットとライフハック好きな高専生が、自分の価値観を広めたいブログ。

【FEヒーローズ】☆5の確率が100%!?待望のファイアーエムブレムヒーローズをプレイしました

 

f:id:nainai71:20170203112121p:plain

(公式Twitterより)

 

 

楽しい!

久しぶりにファイアーエムブレムをプレイしました。ないないです。

いやー、とうとうでましたね。スマホファイアーエムブレム

 

ファイアーエムブレム  ヒーローズ
無料
posted with アプリーチ

間違えないでくださいね。ファイーエブレムじゃあないですよ。

 

昔すっごくハマってたゲームがスマホで手軽にできるということでテンション上がってダウンロードしてしまいました。普段はスマホゲーなんてあまりやらないのに。

 

そんなファイアーエムブレムヒーローズのガチャがすごいらしいです。

 

 

☆5の確率が最大100%!?

はい。タイトルで煽ったやつですね。

ツイッターでそんなつぶやきを見かけたのでちょっと調べてみました。

 

本作のユニットには★の数が設定されていて、★5が最高レアリティとなるが、「召喚」時に★5以外のユニットが連続すればするほど、次回に★5ユニットが登場する確率がだんだんと上昇していく。最終的には★5ユニット登場確率が100%になることもあり、その場合は上記の5連続「召喚」全員のレアリティが★5で確定する。

引用:スマホ「ファイアーエムブレム ヒーローズ」を先行体験! - GAME Watch

 

なななんと、つまりハズレを引き続けるとそのうち100%になるってことですね。

最近のガチャにしてはすごく良心的な設定だと思います。

ちなみにここでいう「召喚」がいわゆるガチャです。

さらに上の記事によると、☆5でなくてもこの作品に出てくるキャラクターはすべて☆5まで育て上げられるそうです。

気に入ったキャラクターを使いたい人にはいいですね。

☆1から☆5まで育てるのはちょっと大変そうですが…。

 

さらにさらに、ゲーム内表記には

  • ☆3→ 57.69%
  • ☆4→ 35.81%
  • ☆5→ 3.25%
  • ☆5ピックアップ→ 3.25%

とあります。

☆4が約36%あるのはうれしい。

 

 

歴代のヒーローが登場する

いままでファイアーエムブレムをプレイしたことがある人にとって、これはアツくないですか?

ぼくのファイアーエムブレムの歴史は小学時代に聖魔の光石をプレイしたことから始まりました。

当時めちゃくちゃハマり、GBAゲームボーイアドバンス)のほかのFE作品である烈火の剣封印の剣も遊ぶようになりました。

小学生なのでインターネットで攻略を調べることなどせず、友達と協力しながらストーリーを進めました。

「○○ってキャラは○○で話しかけると仲間になるよ」とか、「このステージのここに立つとアイテム拾えるよ」とか。そんなのを見つけて話すと盛り上がりました。

 

(こんなステージ見たらアイテム探したくなっちゃいませんか!?笑)

 

 

キャラクターを育てたいがために敵ボス以外を殲滅して、ずっと闘技場にこもったりもしました。

たまに判断ミスして闘技場内で討ち死にさせちゃったり(当時のFEは死んだら復活しませんでした)。あるあるじゃないですか?

 

聖魔のクラスチェンジで分岐ができるところとか大好きでした。

特に2回クラスチェンジができる新人兵士たちは最終的にどこに到達させるかたくさん迷いました。

 

 

ぼくの一番のお気に入りキャラは聖魔の光石のルーテですが、このヒーローズには聖魔のキャラクターが出ていないみたいなので残念です。

さらにクラスチェンジシステムもなさそう…。

f:id:nainai71:20170203110312p:plainwikiより)

 

 

 

グラフィックがかわいい

みてくださいこれを。

f:id:nainai71:20170203113040j:plain

 

なんか現代チックな絵柄になってますよね。

デフォルメの絵もかわいいし、なんだかソーシャルゲームって感じがします。

 

 

操作が直感的

スマホでプレイするのに最適化されています。

ステージの広さとか、攻撃の方法とかすごく考えられてるんだなってのが分かります。

気軽にできるように戦略もだいぶシンプルなものになっていると思います。

 

 

まとめ

とにかくまだ出たばかりなので情報は少ないですが、むしろ昔みたいに何も見ないほうが楽しいかもしれないので、当分は好きなようにやりたいと思います。

ソシャゲ要素に飽きてすぐアンインストールしてしまうかもしれませんが。笑

 

スマホ版FEをプレイしてみて、ブログに書き綴ってみて、いろいろ思い出して、なんだかまたGBA版を遊んでみたくなりました。